2009年08月11日

ベクターワークスの使い方



モニター満足度83.7%のフジフイルム新スキンケアキット

ベクターワークスの使い方の例を紹介しています。 ダウンロード、フリーソフト、価格、変換、拡張子(mcd)、価格について、、など思いついたこといろいろ。

ベクターワークスはよりビジュアル的な使い方ができます。 
日本で今、最も使われているCADは、AutoCAD、Jw_cad、そしてベクターワークスです。 それぞれ特徴があるのですが、これは他のCADよりもグラフィックツールとしての特性を持っているため、デザインの現場で、よりビジュアル的な使い方をされることが多いようです。

 例えば、建築家やデザイナーが図面に色をつけたり、ハッチング表現をしたりすることによって、第三者の素人にもわかりやすい図面をベクターワークス一つで作図することができます。 また更に3dやアニメーションも可能なので、より表現の選択肢を広げることが可能です。 筆者はちょっと特殊な使い方ですが、図面の一部分を印刷するのに、 不要な部分を面で隠して、印刷時間とインクを節約したり、図面に色をつけたり、データを印刷ではなくてCAMM1に持っていって出力したり、、、。 
 
スポンサードリンク


仕事柄、丁度、建築家とデザイナーの中間で仕事をしているような立場なので、ベクターワークスはかなり重宝しています。 また、最初はとっつきにくいと言われるAutoCADと違って、画面を見ただけでなんとなく使い方がわかるようなところや、また、他のCADとのデータのやりとりや変換、、例えばDWGやJWCのデータも問題ありませんし、DXFに変換したデータもスムーズに取り込めます。(ただ筆者の場合、一部、破線が実線になることがあります) もし、筆者の使い方に興味がおありなら、コチラをご覧ください。

ベクターワークスの使い方をマスターするために。 
使いやすいと言ってもやはり本格的なCADなので、基本から勉強した方が良いでしょう。(筆者くらいの使い方なら、マニュアル本と、詳しい人に聞くくらいで充分ですが) まず、建築インテリア関係の専門学校では、(AutoCAD、Jw_cadに加えて)ベクターワークスも勉強するところが多いようです。 また、通信教育もありますし、販売元のA&Aでも無料体験やセミナーを行っています。 関連本も各種揃っていますので、自分の必要に応じて選んでみてください。 

ベクターワークスの本を紹介しています。 VectorWorks パーフェクトバイブル

PR 楽天のベクターワークス
インターネットでは「mixi」や「教えてgoo」にもけっこうベクターワークスに詳しい人がおられるので、使い方がわからない時は聞いてみたらいいと思います。

ベクターワークスのフリーソフト? 
フリーソフトがあると思ってる人がいるようですが、ありません。 もしあったとしたらそれは海賊版ですから注意が必要です。 ただし、機能を限定した無料体験版はA&Aのホームページでダウンロードができますので、興味がある方はぜひ、利用してみてください。 またベクターワークスの素材や、価格、フリーのマニュアル(無償ダウンロード教材のことですね)、 これもA&Aのホームページにあるので、興味がある方はどうぞ。
  ttp://www.aanda.co.jp/
 
スポンサードリンク

コメント(0)トラックバック(0)仕事関係│ 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサードリンク



楽天


欲しいものをyahoo(ヤフー)で検索!




livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス


  • SEOキーワード

  • SEOブログパーツ

  • ライブドアブログ